パパはフィラデルフィアで研究留学

フィラデルフィアで過ごす家族の生活をist Ds で撮った写真を通して紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

usual

IMGP68291.jpg


このアメリカ滞在を、一枚の写真で思い出すとしたら、私はこの1枚を選ぶかもしれません。
実は、この一枚と同じ構図の写真は、このブログでも何枚かご紹介していました。
この景色は、私たちのアパートの裏庭から見た眺めで毎日見ている風景です。また、このアングルで見ることができるのは、住人である私たち家族しかいません。
つまり、このアングルを懐かしく思うのは、私たち以外にはいないという意味でもあるのかもしれませんね。
この裏庭で、行われたあるいは見てきたこと全てが、本当にいい思い出です。ここで、U-kunもSa-chanも、そして、今では、A-chanも育ってきました。
今度は、日本で、同様に見慣れた風景というのが出来てくるのでしょうね。

banner_02.gif

b_02.gif


スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/29(火) 21:52:09|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

see you soon

IMGP73221.jpg


私たちの帰国もいよいよ近づいてきましたが、(9月上旬)
この日、また、お友達が帰国されました。
この方は、昨年まで4年ほどフィラデルフィアに住んでいた方で、現在は日本にお住まいなのですが、この夏だけ、2ヶ月弱、フィラデルフィアに戻ってこられていた方でした。
お人柄か、かつてお付き合いしていた方々が、みなさん泊めたがって、各御家庭を転々としていました。
私たちのところにも数日とまって言ってくださり、素晴らしい時間を持つことができました。
今回はほぼ同時期に日本に戻ることになりますから、今度は日本でお会いできると思います。
アメリカでしか会ったことのない方と、日本でお会いするのも、ある意味楽しみですね。
ですので、今回の別れは、淋しいというよりは、楽しみな別れかもしれません。

banner_02.gif

b_02.gif



  1. 2006/08/28(月) 23:32:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:9

Last NY 6

IMGP79391.jpg

IMGP79941.jpg

IMGP80631.jpg

IMGP80671.jpg

IMGP80801.jpg

IMGP80991.jpg

IMGP81291.jpg

IMGP81331.jpg

今日でニューヨーク特集も最後となります。
今回のニューヨーク旅行では、今までになくいろいろと回りましたので、写真もいろいろと撮ることができました。
最後の一枚は、特に、ロックフェラーにもう一度夜上って撮ったものです。子供たちが寝た後に、懲りずに一人で行って上ってきました。
18ドルかかるのですけどね。


banner_02.gif

b_02.gif




テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/26(土) 23:51:02|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

Last NY 5

IMGP76731.jpg

IMGP76931.jpg

IMGP77181.jpg

IMGP77241.jpg

IMGP77511.jpg

IMGP77531.jpg

IMGP81421.jpg


ニューヨークの旅の様子をお届けしてきましたが、まだ、何枚か撮ったものがありますので、今日と明日に分けてお伝えしたいと思います。
それにしても、ニューヨークは絵になる被写体が多いですね。
カメラを手にしているだけで幸せな気分になれますね。
最後の2枚はカーネギーホールです。
ホテルのすぐ近くにありましたので、昼と夜の写真を撮ってみました。

banner_02.gif

b_02.gif





テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/26(土) 01:01:27|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Last NY 4

IMGP80131.jpg

IMGP80241.jpg

IMGP80341.jpg

IMGP80541.jpg

IMGP80771.jpg

IMGP81001.jpg

IMGP81031.jpg

IMGP81091.jpg

IMGP81111.jpg


この日は、セントラルパーク内にあるメトロポリタンミュージアムまで歩いていくことにしました。セントラルパークはマンハッタンのほぼ中央に位置するかなり大きい公園です。都会のど真ん中にこのような公園があるというのもすごいですが、ここが、ニューヨークらしさの一つでもあるのかなと思っています。観光者用に、馬車も走っていたりして、なかなか趣がありますね。
メトロポリタンミュージアムは、世界4大ミュージアムの一つで、かなりの数の作品が収められています。ある話によると、一つの作品を1分かけて見て歩くと全てを見るのに13年かかるとかいう話です。
中に入ると、本当に貴重なものがたくさん展示してありました。
U-kunとSa-chanも、興味津々で、楽しんでいましたよ。
ミュージアムを出ると、セントラルパーク南側まで歩き、露天商を見て回りました。その中に混ざって、スケッチをしてくれる人たちが多く並んでいます。いつもだと、ただ通り過ぎるのですが、最後の思い出にと、U-kunとSa-chan二人並んで書いてもらうことにしました。似ているかどうかは微妙な絵でしたけど、実物よりは綺麗というか格好いいというか、うまく描いてくれるようです(笑)
夜は、なんとなく、日本食を食べたくなり、56th ストリート、6番街と7番街の間にある、めんくい亭というところに行ってきました。
ラーメンがおいしいお店で、久しぶりに日本で食べる味を楽しめたと思います。



banner_02.gif

b_02.gif



テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/24(木) 22:18:14|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

Last NY 3

IMGP77541.jpg

IMGP77601.jpg

IMGP77681.jpg

IMGP77821.jpg

IMGP78471.jpg

IMGP79291.jpg

IMGP79741.jpg


これまでニューヨークには、何度か来ていましたが、いわゆる観光らしいことはそれほどしてきませんでした。
少し悩んだのですが、今回は思い切って、 日本語のツアー というのに参加してみました。基本的にはバスに乗って、ガイドさんの説明を聞きながら、マンハッタンをぐるりと回るという感じで、何箇所かで停車するというものです。
いわゆる名所を回るわけですが、ガイドさんの奥深い説明を聞けますし、私たちのように子供がいますと、自家用車で同様のことをしようにも車の駐車がいちいち大変かもしれないですよね。ニューヨークは地下鉄も便利ですが、やはり、子連れには、ちょっと大変かもしれません。
ということで、まずは出発しました。なんだか、思いっきり観光旅行者気分になれた感じでしたね。アメリカに来て初めて味わった感覚かもしれません。
ひとつだけ残念なのは、写真がすべて、バスの窓越しになってしまうことかもしれませんね。
2枚目の写真にもありますように中華街では、看板も中国語なんですよね。マクドナルドも面白い看板でしたよ。
そして、このツアーの一つ目の山場はなんといっても、自由の女神ですね。
フェリーに乗って、ここだけは、英語のガイドを聞いて、ぐるりとします。
バッテリーパークというところから、ハドソン川を北上し、マンハッタンを一望します。それから、再び南下し、自由の女神まで行くというコースでした。
このツアーでは、上陸はせず、船上から眺めるだけでしたが、素晴らしい眺望でした。
お昼ごはんを各自とった後は、マンハッタンの北部分をバスで観光です。
そして、最後にもう一つの目玉である、ロックフェラービルにある展望台に上りました。
最高に眺めのいい景色で、ここは、ニューヨークに来ると、見に来る価値はありますね。特に写真がお好きな方はいいと思いますよ。
真ん中に見えるのは、セントラルパークです

banner_02.gif

b_02.gif


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/23(水) 22:18:19|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

Last NY 2

IMGP76791.jpg

IMGP76891.jpg

IMGP76991.jpg

IMGP77131.jpg

IMGP77291.jpg


観光地に来ると、いろいろな手段で移動すると思いますが、個人的には歩くのが一番好きです。地下鉄や、タクシーなども、もちろん、便利なのですが、歩けるのならば歩いたほうが街の雰囲気をつかめるようなきがしています。ただ、子供たちといるとそうもいかないので、ここ数年はそういった旅もできないでいたのですが、U-kunもSa-chanもかなり歩けるようになりましたし、A-chanはベビーカーに乗っているだけなので、今回の旅では、結構歩くことができました。
5番街を北から南へと歩いていきますと、まず、Disney Store がありましたので、入ってみましたよ。子供たちにとっては、何よりもうれしいところかもしれませんね。
それから、また歩いて移動していたのですが、少し疲れてきたところで、ナッツを売っている出店を発見しましたので、一つ買って食べてみました。ニューヨークには、街のいたるところで、プレッツエルなどを売っている出店があります。今まであまり試したことはなかったのですが、このナッツ、かなりおいしかったですね。お勧めかもしれませんよ。
ニューヨークといえば、いうまでもなく高層ビル群が目に付きます。3枚目の写真は、ビルに写ったビルを撮って見ました。
さらに行くと、セントパトリック教会が見えてきます。近代的なビル郡の中にあってひときわ目立つこの大きな教会ですが、中には入ったことがありませんでしたので、今回は入ってみることにしました。
中では、荘厳な雰囲気が漂っています。以外にも写真撮影はいいとのことでしたので、撮ってみましたよ。ただ、三脚はちょっと遠慮したので、ちょっとぶれているかもしれないですけどね。
最後は、やはりといいますか、トイザラス。
この日も、最後にトイザラスにいけるということで、子供たちもがんばって歩いてくれましたので、最後のご褒美的な意味もあり、タイムズスクエアにあるトイザラスに行ってきました。これまで、一度も乗ったことのない観覧車にようやっと乗ることができました。
それにしても、この日は良く歩きましたね。
子供たちの成長ぶりに少しびっくりした一日でもありました。



banner_02.gif

b_02.gif


テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/22(火) 22:00:13|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Last NY 1

IMGP76411.jpg

IMGP77481.jpg

IMGP76471.jpg

IMGP76531.jpg

IMGP76701.jpg


いよいよ私たちの帰国も近づいてきました。
最後ということで、この週末はニューヨークに行ってきました。
ニューヨークには、これまで何度か行ったことがありましたが、フィラデルフィアからですと、車で2時間ほどと比較的簡単にいける分、逆に思い切った観光というのをしたことがありませんでした。
また、A-chanが生まれてからは始めてのニューヨークでもありましたし、今回は最初で最後のおもいっきりニューヨーク観光と題して、ニューヨークを満喫してきましたよ。
これまでは、日帰りや泊まるとしても、比較的安いホテルに泊まることが多く、駐車料金を考えると、マンハッタンを避けて泊まることが多かったのですが、
今回ばかりは、思い切って、セントラルパークすぐ南にあるホテルに宿泊することにしました。
A-chanが生まれて気がついたことは、いわゆる普通の2ベッドルームですと、家族が泊まれないということです。
そこで、比較的大きな部屋を今回はとっていたのですが、初めてに案内された部屋が、キングサイズのベッド1つと、ソファーベッド1つのある部屋でした。
初めはそれでも広いと喜んでいたのですが、少し考えてみて、これでは、家族が寝るのは大変だと気がつきました。また、予約していたのは、2ベッドのある部屋と、ソファーベッドのある部屋だったので、空いていれば変えてもらえるように頼んでみました。
快く、部屋を変えていただいたのですが、その部屋を見てちょっとびっくりでした。地方のホテルならまだしも、このマンハッタンのど真ん中で、と思えるほど広い部屋だったのです。
あまりにも広かったので、喜んだ半面、もしかして、料金が違うのではと思い、フロントに電話をしてしまいました。ただ、もちろん、料金は同じとのことで、最初の部屋のままにしないで、言ってみるもんだなと思いましたね。
本当に広いお部屋でしたよ。
ホテルでの一息ついて、まず私たちが向かったのは、ヤンキースのグッズが売っているお店でした。
mamaの甥っ子が大の野球好きで、リトルリーグでプレーしています。また、その子のお兄さんも、つい昨年、甲子園にも出場したほどの選手でしたので、まずは、彼らにお土産をと思い、向かいました。ここにきたのは初めてでしたが、ついつい衝動買いしたくなるものが多く売っていて、楽しかったですね。ユニフォームなどは当然いろいろあるのですが、そのほかにも普段着ても格好いいようなものも多数ありましたよ。
ニューヨークでは、いろいろと観光しましたし、写真も多く撮りましたので、連載でお伝えしたいと思います。
お楽しみに。



banner_02.gif

b_02.gif


テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/21(月) 22:34:44|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Missing you

IMGP75081.jpg


Radwynから、また仲間が、日本に帰られます。
2年前にこちらに来られて、同じRadwynの日本人として、本当に楽しい時間を共有することができました。
実は、私の母校の先輩でもあったことが後々分かり、特別な思いもありました。
今度は、日本で、またお会いできることを期待したいと思いますし、
ご家族の幸せを祈っていたいと思います。

banner_02.gif

b_02.gif



テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/16(水) 22:35:52|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

counting down

IMGP72311.jpg


いよいよアメリカ生活も残りわずかとなってきました。
引越し準備や、仕事の引継ぎ等で、それなりに忙しい日々を過ごしていますが、思っていたより淡々としているかもしれないですね。
少なくともあまり、感傷的な気分にはなっていないようです。
もちろん、別れはつらいものですが、日本での新しい生活に期待する部分も多いからかもしれませんね。
どんな状況あるいは環境でも、与えられているものに感謝して生きていけたらと思っています。


banner_02.gif

b_02.gif



テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/16(水) 02:27:04|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

waiting for ....

IMGP74551.jpg

IMGP74701.jpg


週末をまたいでしまいましたが、またまたランカスターねたです。
ランカスターには、以前にもお話しましたが、Amishという文明の利器に頼らずに生活していらっしゃる方たちがいます。
彼らは、車も使いませんので、このような馬車を使って生活しています。この日、たずねた友人の家は、ランカスターの中でもちょっと、引っ込んだところにあり、いわゆる観光者はあまり来ないところです。
本当に静かなところだったのですが、この馬車は、おそらく15分おきぐらいに通っていました。
そこで、私には珍しく撮影のために、馬車が来るのを待ち構えてみましたよ。
30分くらいの間に2回、馬車が通ってくれました。
よく見ると分かると思いますが、屋根のついたタイプとそうでないタイプがあるようですね。


banner_02.gif

b_02.gif



テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/14(月) 21:54:04|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

Good'N Plenty

IMGP1.jpg

IMGP2.jpg

IMGP73731.jpg

IMGP73771.jpg


またまたランカスターです。
Good'N Plenty というレストランに行ってきました。
ランカスターに行くと、我が家がよく行くレストランです。
ランカスターには、Amishと呼ばれる人たちが多く住んでいます。本当に厳格なAmishの人は、電気や車などの文明の利器に頼らず生活しています。
このレストランは、Amish styleを楽しめるレストランとして、人気があるようです。
こちらでは、テーブルをほかの方とシェアして、食べ物を食べます。つまり、大皿に盛られた食べ物をまわしあいながら食べるので、お隣の方とも和気藹々と食事を楽しむことが出来るもいい点かもしれないですね。
それにしても、いつもなのですが、食事に行くとついつい、食べるのに夢中になってしまい、食事の写真を撮るのを忘れてしまいます。
もっと食事の写真を撮っておけばよかったですね。

banner_02.gif

b_02.gif



テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/11(金) 22:38:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:7

Lancaster---continued

IMGP74011.jpg

IMGP74211.jpg

IMGP74261.jpg

IMGP74431.jpg

IMGP74081.jpg

IMGP74091.jpg


またまたランカスターの続きです。
その自家製の車でのレースが行われていたところは、なんといいますか、町内会的な雰囲気がありました。
レース場の脇には、もっと小さい子供向けの遊び場もあり、輪投げ等の出し物があり、子供達は景品をもらうことができました。
それにしても、のんびりした雰囲気の中で楽しむことができましたよ。
それと、最後にちょっと驚いたのは、hay drive も行われていました。hay drive とは、藁が敷かれている車に乗ってのドライブなのですが、以前にも私たちはある農村部に行ったときに、乗せてもらったことがありました。こういう企画というのは、子供たちにとって本当にうれしいことですよね。実際、大人にとっても、なんだか、いい気分になりますけど。

banner_02.gif

b_02.gif



テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/10(木) 23:34:27|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

feeding duck

IMGP73801.jpg

IMGP73831.jpg

IMGP73911.jpg

ランカスターねたを引き続き
ランカスターは私たちの住んでいるBryn Mawrからは、車で1時間半ほどですので、通常は、日帰りで行きます。
ただ、この日は、少しゆっくりしたいということと、子供たちも、ホテルに泊まるのは基本的に好きですので、思い切って、宿を借りることにしました。
このホテルには、裏側に、池があり、duckが遊びに来ていました。子供たちもうれしそうにえさをあげていましたよ。


banner_02.gif

b_02.gif

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/09(水) 21:22:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

car race

IMGP73961.jpg

IMGP73951.jpg


いよいよ帰国も近づいてきましたので、最後のお別れのご挨拶をかねがね、いろいろな方とお会いする機会が増えてきました。
この日は、Lancaster地方にお住まいの方にお呼ばれして、遊びに行ってきましたよ。
特に、この日は、特別な企画が用意されていました。
自家製の車を使ったレースが行われるとのことでした。これらの車は、一切、エンジン等の駆動力はありません。ですので、レースは、高低差のある坂で行われます。スタート地点はかなり急な勾配ですので、そこでの思い切りの良さとロスの少ないコース取りが重要な勝敗の分かれ道となるようです。
そのお友達のいとこのお子さんが3人、参加されていて、みんなすばらしい走りをしていましたよ。



banner_02.gif

b_02.gif


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/08(火) 21:38:57|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

balloons

IMGP73371.jpg

IMGP73421.jpg

IMGP73551.jpg


以前にもお伝えしたことがありますが、 Gullifty's というレストランに行ってきました。
ここは、毎週火曜日に、スペシャル企画があるそうで、風船を使った、マジックといいますか、大道芸のようなものを見せてくれます。
基本的には、どんなものでもリクエストしたものを風船で作ってくれます。
その手さばきといいますか、作っているさまは、本当に驚きです。
言葉ではなかなか、説明しがたいのですが、子供たちにとっては本当に楽しいひと時となりました。
この日は、特に、昨年まで、フィラデルフィアに住んでいて、現在は日本に帰国されたご家族が、約1年ぶりに、こちらに遊びに来て、一緒にこのレストランに来たのですが、その子供たちも大喜びでしたよ。
私たちが住んでいるRadwynApartmentからは、車で5分もかからないぐらいなので、一度行ってみてもいいかもしれないですね。
ちなみに食事もなかなかいけますし、値段もかなり手ごろです。


banner_02.gif

b_02.gif



テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/08(火) 04:50:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

historical heat wave

IMGP59651.jpg


それにしても、今年は、記録的暑さとなっているようですね。
ニューヨークでも何十年ぶりかで、100F(39C)を超えたそうですね。フィラデルフィアは、それより、少し暑いので、ここ数日は、本当に、大変です。
たいていの場合、建物中は、冷房が効きすぎて寒いぐらいなのですが、なぜか、私の職場は、夏になると、建物の中まで暑いんですよ。毎年のことなのですが、今年はあまりにもひどいですね。
子供たちも、直射日光の中では、本当に危ないので、昼間はあまり、外に出ないようにしています。ですので、ストレスもたまるかもしれないですよね。
夕方から、Radwynのプールに入るようにして、体を冷やすようにしています。夕方でも水温がかなり高いのにはびっくりですが、私にとっても、いいリラックスタイムとなっています。


banner_02.gif

b_02.gif



テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/03(木) 21:53:06|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

backup

IMGP60151.jpg


かつては、仕事に行くときも毎日カメラを持っていました。
最近は、持ち歩くことが減っています。
写真に対する熱が冷めてきたということではないのですが、実は、我が家には、カメラが一台しかないので、mamaが必要なときには持ち歩けないのです。
逆に言うと、これまで、私が独占して使っていたこともあり、mamaの目線で見た子供たちの写真というのが、あまりないことに気がつきました。
写真て面白いなと思うのは、まったく同じカメラをつかっているのに、やはり、撮る人が違うと、同じ被写体でも、かなり違ったものになるんですね。
できれば、2台体制で、いけたらいいなと思うのですが、2台目は日本帰国後になりそうですね。
もしかすると、ペンタックス以外の一眼に挑戦するかもしれませんが、正直言うと、欲しい一眼がないかもしれないです。


banner_02.gif

b_02.gif



テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/01(火) 21:32:26|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

construction

IMGP71191.jpg


こちらは、私が普段通勤途中に見かける風景です。
もうかれこれ、随分と長いこと工事というか、建設中ですけど、なかなか出来てこないですね。
それと面白いのは、ひとつひとつの柱が、随分と華奢なんですよね。
日本だと地震を考えてかなりしっかり作ると思うのですが、この建物を見る限り、あまりそういうことは考えていないような感じです。
作り始めたときを見たときは、私がここを去るまでには出来上がっているだろうなと思っていましたが、それは、無理のようですね。
こういうゆっくりした感じで、働けたらいいかもですね。


banner_02.gif

b_02.gif

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/08/01(火) 06:00:14|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

U-kun papa

Yahoo Internet Guide

aaa.jpg
当ブログが、掲載されました。

人気ブログランキング

banner2.gif
人気ブログランキングに登録しています。 写真が気に入っていただけたら、一日一度クリックしていただけるとありがたいです。

FC2ブログランキング

b_02.gif
こちらも一日一度クリックしていただけるとありがたいです

フィラデルフィアの天気予報

Click for Philadelphia, Pennsylvania Forecast

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

BlogPeople

このサイトをリンクに追加 by BlogPeople

ブログランキングドットネット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

■Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。