パパはフィラデルフィアで研究留学

フィラデルフィアで過ごす家族の生活をist Ds で撮った写真を通して紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

New Tripod

IMGP68851.jpg

IMGP68901.jpg

IMGP68911.jpg


誕生日プレゼントに以前から欲しかったものを買ってもらいました。
三脚です。
カメラを買ってしばらくしたときに、三脚を一つ購入していましたので、一つは持っていたのですが、どうしてももう一つ欲しいなと思うようになっていました。
最初に買った時は、三脚に関する知識もほとんどありませんでしたので、まずは、しっかりとした、長く使えるものをと思い、SLIK社の700DXAMT
というのを買いました。
インターネット販売で購入しましたので、現物を見て少しびっくりしたのを覚えています。
といいますのも、予想していたものよりはるかに大きかったんですよね。
それまで抱いていた三脚のイメージをはるかに超えるものでした。
ただ、その後、使っていていいものを買ったなというふうに思えるものとなりました。
私の持っているカメラ( ペンタックスistDs)に一番重いレンズ( SIGMA55-200 )をつけても
まったく、動じる感じもなく撮影すること自体に関してはまったく問題はありませんでした。
ただ、少しずつ、この重さが気になるようになって来ました。
よし、撮影に行くぞみたいな時には、持てる重さなのですが、使うか使わないか分からないけど、
三脚を持っていけたらいいなというときには持ちにくい重さとでもいいましょうか。
それから、三脚選びがはじまりました。
それにしても、三脚選びは迷いますね。
いろいろ調べていて一つ気がついたのは、一つの三脚で全てをまかなうのは無理ということでした。
私の場合幸いにして、すでに一つありましたし、少なくとも私の機材を支えるのには十分余りあるスペックのものを持っていましたので、
携帯性を重視するということに目的をしぼりました。
ただ、ここから先も悩みは尽きないですね。
携帯性といっても、三脚の場合安いものですと数十ドルからありますし、高いものですと数百ドルのものまであります。
この差は何なんだろうと思ってみてみると、大きく分けて、拡張性と、剛性かなと思うようになりました。
前者に関しては、雲台がついている物と別につけられるものがあります。ついているものの方が安いようです。
また、剛性というのは、最大積載重量というような言葉でも言えるようですが、
つまりは、三脚の重さが同じでも乗せられる重さがかなり違うということのようでした。
もちろん、乗せられるものの方が高いですよね。
拡張性に関しては、先に述べた一つの三脚で全てをまかなうのは無理ということと
携帯性を一番にしているということをを考えると必要はないのかもしれないのですが、すでに、小さな雲台も一つ持っていましたので(一脚用に購入: マンフロット 484RC2 )、
できれば、三脚の脚のみのものを探すことにしました。
剛性とは、三脚重量との兼ね合いもあり、非常に迷いましたね。
最終的には、どこかで妥協をするしかないのですよね。1.5kgのもののほうが1.0kgのものよりも剛性が高いのは確かですが、もし、1.0kgのものでも十分なら
今回の目的を果たすためにはそのほうがいいですしね。それと、使用素材によっても(アルミかカーボンか)、その辺の事も変わってきますし、値段も違ってきます。
それと、インターネットで購入を予定していましたので、現物をみることができないのと、カメラショップで仮に触ることが出来ても、
実際、使ってみないと今一、どの程度の重量や剛性が必要かはわかりにくい部分があるかもしれませんね。
インターネットの掲示板等で、みなさんの議論をかなり参考にさせていただいて、結局GITZOのG1157というものにしました。
値段もかなり張りますし、正直かなり、迷いましたが、携帯性を最大限重視し、携帯性を理由に買い足すことのないようにという思いで思い切って購入してみました。
数日後、商品は届けられ、これまで数回使ってみましたが、本当にいい買い物をしたなと思っています。
先程は述べませんでしたが、もう一つの三脚選びの要素に、レバー式かナット式かというのもあるかもしれませんね。
SLIKのものは、レバー式でしたので、レバー式がいいなと思っていましたし、今回のものは携帯性のみならず、手軽さも同様に選ぶ条件に入っていましたので、
やはり、レバー式がいいのではという思いがありました。
ただ、GITZOのうたい文句によると、この新しいタイプのアンチロックシステムですと、15秒で組み立てができるとのことでした。
それと、レバー式よりはナット式のほうが安定するということもどこかで聞いていたので、ナット式でもいいかなと思うようになり、結局GITZOのものにしました。
結果的には、このナット式が非常にいいです。
レバー式と比べても、ほとんど組み立ての手間は変わらないような気もしますし、なんともしっくり来る感じが好きですね。
これと、先のSLIKのものがあれば、ほとんどの撮影には困ることはないような気がしています。
普段のスナップ撮りにも、どんどん使ってみたいですし、
もっと、絞りを絞った写真や、夜景撮影にもどんどん活用したいですね。




banner_02.gif

b_02.gif


スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/07/17(月) 22:15:31|
  2. snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<cooked | ホーム | Birthday>>

コメント

おーっ!ジッツォの三脚を買われたのですね!(羨)
やっぱり機能美というか、いいものはいいって感じですね!
ひ@NYさん曰く、ジッツォの三脚は一生モノとのこと。そして万一壊れても部品単位で注文出来るらしいです。少々値が張っても一生モノと考えれば逆にお値打ちですよね。
あー、僕も欲しい。^^
  1. 2006/07/20(木) 10:28:34 |
  2. URL |
  3. C-kun #bOUNu886
  4. [ 編集]

C-kun
コメントありがとうございます。
C-kunに相談にのっていただいたのもかなり前となりましたが、ずっと悩んでおりました。
基本的にはすでに一つ持っておりますので、急ぎの買い物でもありませんでしたし、妥協に妥協を重ねても、結局買い足すことになるのかなと思い、思い切ってこれにしました。それにしても、かなり気に入っています。
ただ、いわゆるGitzoというと、アルミの重いものが好評なのかもしれないですけどね。
この軽いタイプもつくりがしっかりしていて、かなり満足しています。
それにしても、この1kgほどのものに、この値段を出すことは、カメラを始めた頃には想像もできませんでした。
  1. 2006/07/20(木) 22:51:08 |
  2. URL |
  3. U-kun papa #B.cH9m9w
  4. [ 編集]

梅酒

梅酒を探すなら http://www.mnpainctr.com/510901/510903/
  1. 2008/09/25(木) 22:15:37 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://philadelphia.blog18.fc2.com/tb.php/291-f4c2c0c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

U-kun papa

Yahoo Internet Guide

aaa.jpg
当ブログが、掲載されました。

人気ブログランキング

banner2.gif
人気ブログランキングに登録しています。 写真が気に入っていただけたら、一日一度クリックしていただけるとありがたいです。

FC2ブログランキング

b_02.gif
こちらも一日一度クリックしていただけるとありがたいです

フィラデルフィアの天気予報

Click for Philadelphia, Pennsylvania Forecast

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

BlogPeople

このサイトをリンクに追加 by BlogPeople

ブログランキングドットネット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

■Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。